FC2ブログ

ティラノザウルスはスカベンジャーらしいです

オッス!オラ「T-岡田」!!!
「浪花の四天王」ってヤンキー漫画みたい、でっか~どです。
うちの鶴直人も四天王の一人だそうだ。


風邪をひいて遅れてましたが、11日発売、「タクティクスオウガ 運命の輪」早速購入してきました。
タクティクスオウガ 運命の輪


かなりの間お留守だったゲーマー魂が再燃したのも、PSPを買っちゃったのも、このソフトが出るから。
それほどオイラの中ではking of kingsなソフト。
そもそも一番最初にこのゲームが世に出たのは確か1995年。
確認のためにwikipedia見てみたら、発売日の翌々日からエヴァの放送始まったのね!

とにかこのゲームのすばらしいところは、この後のシミュレーションゲームに多大な影響を及ぼしたというほどの新しい要素が盛りこまれたこと。
システム面でいえば「高度」と「キャラクターの向き」による命中率等の変化
「高度」は高いところから攻撃した方が命中率が上がったり、弓の場合は飛距離が伸たり。
「向き」は正面からよりも背面から攻撃した方が命中率・ダメージ共に上がります。
今となってはかなりのゲームで採用されているチュートリアルも最初だったような希ガス。

シナリオ面ではシンプルな「勧善懲悪」ではないこと。
シナリオ上の選択肢によって「LAW・NEUTRAL・CHAOS」に分かれるのですが、この分岐が「GOOD・NEUTRAL・EVIL」ではないところに注目。
ネタバレになるので詳しく書きませんが、「長いものに巻かれる」と「LAW」ルートですよ。
今回のあの件で例えると、こっちの結末が「LAW」でこっちのきっかけが「CHAOS」になるのかな。
大体、「民族紛争」をネタにしているゲームなんぞそうそうありませんよ。

最後にやり込み面。
なんといっても「死者の宮殿」
地下100階、10階以降は(確か)セーブ無し?一回潜ったら6時間位かかります。
その代わりにそれに見合ったアイテムが手に入ります。確実にバランスブレーカーですが。
オイラはSFC版では7回位潜りました。途中でミスは確か一回位だったはず。


いずれにしても今回は携帯ゲーム機なので仕様が変わっている可能性ありますが、
今回も潜りますよ、死者の宮殿(゚∀゚)

スポンサーサイト
プロフィール

でっか~ど

Author:でっか~ど
宮城県仙台市からお伝えいたします。

ちなみに中身は海老天らしいですよ

CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR