スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

その原因は…

オッス!オラ「福島千里」!!!
…史上初とは結構意外な感じ、でっか~どです。
ソレより司会者のローテンションが気になる…

先週の水曜日は久し振りの定例会。思い起こせばこの日以来。
お盆挟んだから仕方がないね。
今回はナオキング不参加のため4人で行きました。
素組で走っていたSA22@10分の1君は前回の帰り際に購入したアルミダンパーを着けてきたので走りがかなり安定してきてました。
後はコーナリング後にステアリング離す癖が治れば走り込むだけだと思います。

でうちのM-06
火曜日の夜、さすがにメンテしとかなきゃなぁと思い、フロント周りを重点的にチェック。
すると、前回トリムを調整しても突然右に振られる症状が出てたのですが原因が判明。
ターンバックルが曲がる
ターンバックルがひん曲がってました(´・ω・`)ショボーン
フロントのアッパーアームをアルミのターンバックル化していたのですが、コースの壁に何回もヒットしていたために曲がったようです。
アルミのターンバックルが弱いのか(TA05Ver2は全てチタン化)、オイラのぶつけ方が酷かったのか判りませんがちょっと驚き。
仕方がないのでチタンターンバックルを購入して修理しました。本当はランスフォードのターンバックルが欲しかったんだけどケチってタミヤのを購入。M-06PROではTA04のアッパーアームが付いているようなので今度探して着けてみようかと思ってます。

修理した後改めて走ってみるとちょっとクイックなハンドリングですがスピンするとか操作しにくいレベルまでは行かなく、結構良い感じ。ただ、コーナーでプッシュアンダー気味なのが気になりました。
これについてはタイヤの組み合わせが
F:Mシャーシ用スリックタイヤ60クラシック(ハード)
R:Mシャーシ用スリックタイヤ60クラシック(ソフト)

ということからリアタイヤが食い過ぎていると想定し、ヒデキングから同じタイヤのミディアムコンパウンドを借りたら案の定解消。

ナカムラ模型に在庫無いので取り寄せてもらいます!
スポンサーサイト

久し振りに集合

オッス!オラ「新井敏弘」!!!
…死ぬまでにWRCドライバーの運転するラリー車に乗ってみたいでっか~どです。
もちろんエチケット袋持参で(゚∀゚)


今日は久し振りにTamTam仙台定例会
確認してみたら最後に行ったのは去年の12/15だったみたい。
TamTamポイントカード

今日はオイラ・ヒデキング・ナオキング・ラジコン係長そしてヒデキングにそそのかされて無限地獄に堕ちてしまったSA22@10分の1君の五人で行きました。
コースに行ったらこの間会ったBlackieさんだけではなくNon-Kee店長Kさんにも久し振りに会いました。

で、今回の主目的はM-06のシェイクダウン。
結論から言うと普通に走りました。
コースの状況が落ち着いていたというのも原因かもしれませんが、懸念していたような「巻き巻き」も起きずM-05同様実にあっさり走りました。さすが
Kさんからもかなり脅されていたのですが、オイラの走りを見てM-06に食指が動き始めた模様。

とはいうもののタイヤに依存している部分がかなりあるのが判ったのも事実。
今日は3種類のタイヤで走りをチェックしました。
M用タイヤ3種
左から
「D98Jレーシングラジアルタイヤ(シミズ金型)」
「Mシャシー用60サイズローハイトタイヤ(RiDE)」
「Mシャーシ用スリックタイヤ60ククラシック(シミズ金型)」


まずは「D98Jレーシングラジアルタイヤ(シミズ金型)」
D98Jレーシングラジアルタイヤ(シミズ金型)
このタイヤはBlackieさんから教えてもらったタイヤで、改装前からオイラの標準タイヤになっているもの。
とにかくグリップが良く、かといって高グリップのせいでこけるということも起きない非常に使いやすいタイヤ。
新コースのカーペットでもきっちりグリップしていました。
ただ、55タイヤなので最高速が延びないのが玉に瑕。その辺はピニオンで調整を。

次に試したのは「Mシャシー用60サイズローハイトタイヤ(RiDE)」
Mシャシー用60サイズローハイトタイヤ(RiDE)
実は購入した理由はビジュアル先行。横から見るとスゲェ格好(・∀・)イイ!!
が、とにかく滑る滑る。タイヤの接地面にアールかかっているからか?良くわからん。
10周位走ったけど我慢できずに交換。

最後にこれまたシミズ金型「Mシャーシ用スリックタイヤ60クラシック」
Mシャーシ用スリックタイヤ60ククラシック(シミズ金型)
一本目同様結構グリップしてくれます。メーカーが同じだから?
そしてなにより60タイヤなので最高速が結構あがります。普段からTAMIYAのタイヤを使っている人には関係ないと思いますが、オーバースピードには注意が必要になりますね。
しかもシミズ金型にしては値段が安い(定価630円)
とりあえず今のところ良いことずくめな「60クラシック」でセッティングを詰めていきたいと思います!

セッティングがまた難しく

オッス!オラ「セルヒオ・バティスタ」!!!
…ベスト4にすら行けないとは…でっか~どです。
メッシも叩かれてるみたいだね。

7/15にリニューアルオープンしたTamTam仙台、ブログをみたらかなり気になることが書いてあったから早速行ってきました。
Tam仙RO
約四ヶ月ぶりに再開したためか駐車場もほぼ満杯。店内も大人こども問わず大盛況でした。
店内に入ろうとしたらたまたまBlackieさんと遭遇。これから新コースで走らせるらしいのでちょっと見学させてもらうことに。

今回のリニューアルで大きく変わったことが二つ。
まず、1Fはドリフトコース・2Fがグリップコースに分かれたこと。
ホビーガレッジ説明図ホビーガレッジドリフト1ホビーガレッジドリフト2
ドリフトコースは2面あるのですが以前からある方しか走らせている人がいませんでした。
もしかしてグ○ップ剤がとれきれて無くてコントロールできない?

そしてもう一つがグリップコースがカーペットになったこと。
ホビーガレッジグリップ1ホビーガレッジグリップ2ホビーガレッジグリップ3
これがブログに書いてあって気なったことです。
果たしてグリップするのか、それとも全然しないのか、あまりにも未知数です。
しかもドリフトコースと違い閑古鳥状態。これならオイラも持ってこれば良かったよ(´・ω・`)

で、Blackieさんや他の常連さんの走りをみたり話を聞いた限りではあまりグリップしない模様。
なんでも、ハイグリップタイヤだから良いとは限らないらしい。あと、表面の繊維が多すぎて滑ってるみたいです。
ホビーガレッジカーペット

とりあえず走らせに行く予定日までまだ2週間位あるので、それまでに状況が改善されることを期待しています!


TamTam仙台店
宮城県仙台市泉区松森字後田45-1

完成

オッス!オラ「加藤ローサ」!!!
加藤ロー"ザ"だと思ってました、でっか~どです。
またできちゃった婚ですか(゚∀゚)

先週末より作成していたM-06が完成しました。
M-06_4M-06_5M-06_6
一番最初の感想は「スゲェリアヘビー」
こんだけリアヘビーだとアンダー出やすそうな気がしますね。

パーツ類については予定通りM-05に付いてたステアリング周りのオプションパーツを移植しました。
足回りは今流行り?!のM-05Raのアップライトを使用。
ショックはRCWORLD5月号に載っていた前住選手の記事を参考にしました。
ただ、55タイヤを使用しているため車高を上げようとすると結構バネを縮めなければなりません。
まぁこのヘンは実際に走らせながらつめていきたいと思います。

いずれにしても早く走らせたいです。TamTam仙台の再開が待ち遠しいです!

やっぱり金食い虫

オッス!オラ「前住諭」!!!
…ワークスドライバーって縛りきついよな、でっか~どです。
でも割と自由にパーツ選択できるのは業界がそんな感じなの?

金曜日からM-06組んでました。
オイラは全てチタンネジ化したので作業の8割がネジタップで飽きる飽きる(´・ω・`)ショボーン
Mシャーシだとタッピングビス多用しているのがよく判ります。その方が面倒くさくないし。

まぁ大方の予想通りスムーズに動くようにとか効率の良い駆動とか考えるとかなりのオプション投入が必要になりますね。
まさにタミヤ地獄(゚∀゚)
おかげさまでナカムラ模型に皆勤賞でした…

で、ほとんど完成したのですがメカ積みの段階で問題発生。
enRouteのアンプからのケーブル類が短すぎ。
M-06_1M-06_2M-06_3
モーターケーブルは自宅に在庫無いしセンサーケーブルなんかもってのほか。

WBをL(239mm)で組んでいるってのもあるけど仮にS(210mm)で組んでも多分届かない。

また明日もナカムラ模型に行かないと…
NEXT≫
プロフィール

でっか~ど

Author:でっか~ど
宮城県仙台市からお伝えいたします。

ちなみに中身は海老天らしいですよ

CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。