FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

雪漫々

オッス!オラ「里田まい」!!!
…普通に生協で買い物してるし、でっか~どです。
否定してるけど絶対「できちゃった」でしょ(・∀・)ニヤニヤ


今年は全国的に寒波に見舞われていますね。ここ仙台も例に漏れず激寒です。
ここ数年と違うのは寒いだけではなく雪が多いこと。

例年だとドカンと(と言っても10センチ位)積もるのが2回程度でその他はちらつく程度の雪が数回降る程度なのですが、
今年は気温が低いためかもう既に3回位積もってます。しかもパウダースノー!
と言う訳で渋滞回避のため自転車通勤しました。
2012冬
もちろんスパイクタイヤ履きました!

圧雪前後の状態だと抜群のグリップを発揮するので安心して運転できました。
まぁ、抵抗が多いため普段以上にこがなければならないですが。

今シーズンはまだ何度かスパイクタイヤのお世話になりそうですね。
スポンサーサイト

少しでも貢献

オッス!オラ「李国林」!!!
…平成の世でも逃亡可能なんだなぁ、でっか~どです。
うちの近くにも刑務所あるから(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブル

わが家の「FLOW」のサドルが結構年期出てきたので買い換えを検討していたところ、なかなかなサドルが販売されたので買ってみました、「Spoon CrMo Saddle RUJ Limited」
Spoon RUJ Limited_1Spoon RUJ Limited_2Spoon RUJ Limited_3

このサドルは「Charge Bikes」、ライズアップジャパン、LOVEBIKESのチャリティー企画で作成されたもの。
このサドルの収益金は日本赤十字社に寄付されると言うことで、「被災県」に住んでいるものの、「被災者」ではないのでオイラも協力しないとね。
ロゴ部分は印刷ではなく刺繍になっています。これなら乗り続けてもこすれて消えることはないので安心ですね。後ろのメーカー名もカタカナでイカしてます。

値段も据え置き4,200円と安いのに刺繍のクオリティも高いのでお買い得だと思います。
お尻に合う方はご協力お願いします!

無ければ作ればいいさ

オッス!オラ「ダンディ坂野」!!!
…おひさしブリーフ、でっか~どです。
とにかく忙しいんですよ!

東京の話もまだ書ききってないし、激烈旨かったカレー屋の話もまだだし、全然ブログ書かないのを見かねたてっちゃん@おっちょこから燃料投下されたりしてるんだけど、ソレはまた今度で(゚∀゚)


ところで皆さんはトレイルを走った後、MTBの洗浄はどのようにしていますか?
「うちは戸建てだから帰って庭で洗うよ!」って人は良いでしょうが、集合賃貸だったりするとどうしても近所の目が気になりますよね。
しかも走った当日雨だったりすると車の中が泥だらけになったりするため、どうしても現場で洗うことになりがち。
オイラはDimensionの常連イシイさんの真似をして蓄圧式除草剤用噴霧器
蓄圧式除草剤用噴霧器
これを使っていたのですが、やはり水圧が低いため掃除しにくい。


その次考えたのは、これまた常連オカダさんの使っているロゴスモバイルシャワー
ロゴス(LOGOS) モバイルシャワー  69930000ロゴス(LOGOS) モバイルシャワー 69930000
()
ロゴス(LOGOS)

商品詳細を見る

こいつはネットで検索するとちゃんとメンテしないとすぐ壊れるみたい。
一番安いケルヒャーのデモ機があったので水を出してみたら案の定高圧杉。


こうなると俺的に思いつくのは風呂ポンプを使用したシャワー
NBCのトーナメントに出ていた時に作ろうとしたライブウェルをベースに作ることに。
とりあえず材料はこんな感じ。
自転車洗浄シャワー材料
このシステムの心臓部である風呂ポンプの吐水量は9.5l/分。
本当は12l/分位あると安心なのですが、仙台にはなぜかこれしか売っていない(´・ω・`)ショボーン
また、外で使うと言うことを考えると本当はDC電源の方が良いのですが、うちにはDC/ACインバータがあるのでAC電源の方が使いやすい。
これをホースと園芸用シャワーヘッドを接続するだけ。

で、テスト。
自転車洗浄シャワーストレート自転車洗浄シャワーシャワー
(左:ストレート 右:シャワー)

まずストレートは飛距離60センチ以上、お辞儀し始めるのは40センチ位からといったところ。
加圧されていないため水圧が心配でしたが問題ないレベル。意外といけそう!
シャワーは飛距離30センチ位で20センチ位からお辞儀を始めます。
乾燥してしまった土を落としやすくするのには充分使えます。
意外と満足!


今回は接続できたので風呂ポンプに付属していたプラホース(4m)を使っていますが、拡張しにくいであろうゴムホースに替えたり、長さを短くすればもっと勢いは出てくるはず。
また、水タンクの位置を高くするとこれまた勢いがつくはず(今回はグラウンドレベル)。
なんにせよ水タンクまで買ってこの値段で完成するのだから文句は言えない。
自転車洗浄シャワー値段
あ、水タンクは口が大きいものでないとポンプが入らないので注意が必要です。


とりあえずこの状態で実践に使用し、ホースの長さを変更してみたいと思ってます!

ファンキーエンデューロ

オッス!オラ「Newファンキー末吉」!!!
…仕事が忙しくて帰ってくるなりすぐ寝てました、でっか~どです。
10時半に寝るなんて俺的には信じられないyp!

東京の話はまだ残っているのですが、別な話題。
今日スポーツランドSUGO「第7回 SUGOファンキーエンデューロ 3&4&7時間耐久レース」が開催されました!
今回は職場の同僚、
チャーマン   大ちゃん    ソーマ君
チャーマンソーマソーマ
の3人が参加。本当はオイラもMTBクラスで参加する予定でしたが、メンバーが揃わず断念。


このレースの凄いところは自転車のレースなのに国際レーシングコース(フルコース)で行われるところ。

もちろんピット
ピット


モニター
モニター


SUGOレースクイーン
SUGOレースクイーン
これだけ揃うとSUPERGTとかにチームとして参加してる感が味わえます。


さすがにセーフティカーは展示のみでした。
セーフティカー


--------- 回想始め ---------

そういや3年位前、レース後にピット裏で焼肉焼いて食べてたら突然グループCカーみたいなのが持ち込まれてびっくり!
しかも「産業廃棄物運搬車」の張り紙がされている大型トラックから出てきたもんだから尚びっくり!!
話を聞くと童夢のルマン参戦マシンで、翌日からテストを行うために入ったらしい。
興味があるけど見ていいものか気にしながら見てたら童夢の担当者がわざわざ車にかけられていたカバー外して見せてくれたので更にびっくり!!!
まさに
どゆことー
「どゆことー!」

--------- 回想終わり ---------


まぁ、フルコースを走るということは最終コーナー~ホームストレートの10%勾配も自転車で走るということになります。
このレース、基本的に楽しいのですがここを走る時だけは「俺なんでこんなコトしてるんだろ?」と自問自答してしまいます。
そしてこんな風にボロボロになります。
チャーマン2

それでも出たくなるのってなんでだろうね?

とりあえずかっとけ その1

オッス!オラ「眞鍋政義」!!!
日本って強いの?弱いの?でっか~どです。
ガモアが調子悪いから?!

先日SA22@10分の1君がアストロプロダクツのチラシを持ってたのでちょっと見せてもらうことに。
アストロプロダクツは年に2回位工具を買いに行ってたのですが震災の影響もあって必要な工具もなく、しばらく行ってませんでした。
久し振りに見たアストロプロダクツは自転車用の工具の取り扱いが始まっているという驚きの事態が(゚∀゚)震災後から?
さすが一部で「工具業界のしまむら」と呼ばれるだけあるなぁと感心したり。
あー、数年前にPBの+ドライバーの1番2番取り寄せ頼んだら「何に使うんですか?」って店員に聞かれたのは内緒だよ(・∀・)ニヤニヤ

で、8月の特価品に気になる商品があったので買ってみました、「AP バイシクルメンテナンススタンドプロ」
スタンド(閉)
これは閉じた状態。
これまで整備を行う場合はTOPEAKチューンナップスタンドDXを使ったり自転車ひっくり返したりしてやってたのですが、やっぱりやりにくい。
以前からPARKTOOLホームリペアスタンドが欲しかったんだけど、あの値段はさすがに手が出ません。
それに比べこのスタンドは通常で7,700円、期間限定で4,900円と言うことであればとりあえず買いでしょう!
そんでもって購入後組んで自転車掛けてみました。
スタンド(トップ1)スタンド(トップ2)スタンド(シート)
自転車のクランプが付いているバーは完全に固定することができないようで、勝手にバランスがとれるところまで回転します。説明書に「前後バランスが良いところでクランプしてください」的なことが書いていたのはこのせいかも。だからといって普段からグルグル回る訳ではありませんよ。
ただ、こういう構造だとシートポストで固定するのはちょっとしんどいかもしれませんね。
強度的には問題ないかと思います。

このスタンドを使ってみて気になる点が二つ。
まず一つ目は他のブログでも書かれていますが、説明書通りに使用すると足が広すぎること。
スタンド(足)
足の部分だけで1m四方位使いますね。一応一番下まで下げなくても作業はできそうですが、それは「自己責任」でってことデスカね(^_^;)
二つ目はクランプ部分の強度と固定方法。
スタンド(クランプ)
PARKTOOLみたいにレバーで固定するのではなくねじ込んで固定するタイプのため、きっちり閉めこまないとがたつく恐れがあります。
フレームに傷を付けないようにだと思いますが、青い部分の樹脂が結構柔らかいので劣化が早そうだし。
あ、DHバイクとかは多分トップチューブは挟めないと思います。
うちの自転車でいうと(形状的にも)COVERTは無理っぽいです。

不満な点は確かにありますが、いずれにしても値段を考えると十分使えるスタンドかと思います。
特に今回は5,000円以下だったので無問題。
ライトなメンテ中心であればお勧めできると思います!
NEXT≫
プロフィール

でっか~ど

Author:でっか~ど
宮城県仙台市からお伝えいたします。

ちなみに中身は海老天らしいですよ

CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。