スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

俺も蒸し焼き

オッス!オラ「子門真人」!!!
…毎日毎日オイラも嫌になっちゃいます、でっか~どです。
なにが嫌になるのかはひ・み・つ(うふ


最狂の酒飲み・モリリン氏から「Kスタのそばにたい焼き屋できるようだ」という情報を結構前にもらっていました。
当初は2月7日にオープンだったようですが、なにやら延びて17日にオープンとなったようです。
Dimensionの樋口さんも気になっているようなので、お土産っつうことで買いに行きました。
「TAIYAKI KOTOBUKI」
TAIYAKI KOTOBUKI1TAIYAKI KOTOBUKI2TAIYAKI KOTOBUKI3
看板屋さんと美容室の間ですよ。
お店はブラウンと白を使ったシックなたたずまい。あれだね、ラーメン屋で言うと「麺匠ぼんてん」みたいな感じ。
大きなガラス越しにたい焼きを焼いているところを見ることができます。焼き場ととの扉が開放されているためか、この日は店の中がかなり蒸し暑い状態
TAIYAKI KOTOBUKI4TAIYAKI KOTOBUKI5TAIYAKI KOTOBUKI6
たい焼きは「あんこ・クリーム・黒ごま」の3種類。テイクアウトでコーヒー類も提供されている模様。
なにやら店頭にあるポップを見るとコーヒーにも一家言あるみたいですね。


で、肝心のたい焼きです。
TAIYAKI KOTOBUKIたい焼き1TAIYAKI KOTOBUKIたい焼き2
一つ一つ特注と思われる鯛の絵が描かれた袋に入れられてきます。目の部分に何もないのがあんこ、黄色のシールが貼られているとクリーム、黒は黒ごまです。
表面は昨年流行った白いモチモチのものではなくカリカリなやつ。これは俺好みです。
小麦粉は一般的なものを使っていないのか独特な匂いが表面からしてきます。これは賛否両論起きそう。
あんこは尻尾まで入っていました。甘味抑えめでオイラでも問題なく食べられるのですが、若干人工的な味が残るような気がします。気のせいかも!?

開店したばかりなのでオペレーションがうまくいかない部分も見受けられましたが、味そのものはなかなか美味しいのでこのあとも頑張っていってもらいたいですね!


TAIYAKI KOTOBUKI
宮城県仙台市宮城野区宮城野1-21-15
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

でっか~ど

Author:でっか~ど
宮城県仙台市からお伝えいたします。

ちなみに中身は海老天らしいですよ

CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。