スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

TOKYO Mon amour その2

オッス!オラ「玄奘三蔵」!!!
…どんな夢でも叶うと言われても天竺まで徒歩は遠すぎです、でっか~どです。
あー、天竺とガンダーラって場所違うよ、多分。

残り5区となった「東京23区全区でラーメンを食べる」、二軒目は「練馬区」
練馬区はどこに行こうかちょっと悩んだ区。実際直前まで石神井公園駅方面に向かうか悩みましたが、結局以前から気になっていたこちらのお店にしました、「ラハメン ヤマン」
ラハメン ヤマン
仙台には同じ名前のカレー屋がありますが、無関係かと思います。多分。
こちらのお店は店の外のジャマイカ国旗でも解るとおり店内は一色。
ラハメン ヤマン3ラハメン ヤマン5ラハメン ヤマン4
店主も噂通りレゲエなパパイヤ鈴木似ですが、店員の一人も立派なドレッド?コーン・ロウ?でした。
デスソースって食品添加物入ってないの?

そんでもってメニュー。
ラハメン ヤマン2
普通のラーメンだけでなくてつけ麺もかなりそそられたのですが、この日二杯目だったこともあり注文したのはこれ、「塩らは」
塩らは塩らは_スープ塩らは_麺
揚げネギの香りがとても食欲をそそります。
まず一口スープを啜るとかなりの甘味と旨み。この味は今まで経験したことのないものでした。
無化調の店でなかったのか?という疑惑が出るほどの旨みですが、これは出汁とりに使っている「茶樹キノコ」のおかげなのでしょうか?
麺は塩ラーメンなので細麺なのかと思いきや割と太め。しかもタピオカ粉が入っているのでほどよいモチモチ感が激ウマ!
この旨みの強いスープならこちらの麺の方が合っていると思います。

実はあまり期待していなかったのですが、今回行ったお店の中で一番気に入った店でもありました。
これ再訪感ありありの店です!


残り区数4区


ラハメンヤマン
東京都練馬区栄町22-1
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

でっか~ど

Author:でっか~ど
宮城県仙台市からお伝えいたします。

ちなみに中身は海老天らしいですよ

CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。