スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リーチ

オッス!オラ「フアン・カルロス」!!!
…ゾウ狩りって合法なの!?でっか~どです。
問題になったのはお金の使いすぎって一体…

フィッシングショー前日。
東京に前乗りしていたオイラは当然のように「東京23区全区でラーメンを食べる」
を実施。
22区目は元祖ラーメン激戦区の一つ、「中野区」
「さいころ」「青葉」など、お店選びを悩みに悩んだあげく伺ったのは「麺匠ようすけ」
麺匠ようすけ_1麺匠ようすけ_2
中野ブロードウェイはすぐそこです!

コチラの店主は中目黒や新宿のラーメン店で修行を20年ほど積み、コラーゲンたっぷり鶏白湯に行き着いたんだとか。
鶏出汁、特に鶏白湯好きとしては見落とす訳にはいかないでしょう!
ということで「濃厚鶏白湯らーめん」
濃厚鶏白湯らーめん濃厚鶏白湯らーめん_スープ濃厚鶏白湯らーめん_麺
注文時にチャーシューを鶏か豚から選べます。オイラはもちろん鶏チャーシュー。低温処理のチャーシュー旨し!
一緒に添えられている刻み玉葱もアクセントになって良い感じ。

スープは濃度は高いですが粘度はそれほど高くないです。ガラ中心なんですかね、結構美しいエグミの感じないスッキリスープでした。
オイラ的にはもうチョイエグくてもいいかな。
麺は加水率の高めな中細麺。このスープには合ってるかと思います。
別皿でレモンをいただけるので途中で搾ることですっきり感が出ますが、前述の通り粘度は高くないので必要性はあまり感じられませんでした。

後から色々調べてみると、つけ麺の方が濃厚克つ麺も太麺のようで、かなりそそられます。
次回行く機会があればつけ麺、いってみたいです!


麺匠ようすけ
東京都中野区中野5-57-4
関連記事
スポンサーサイト

この記事へのコメント

トラックバック

URL :

プロフィール

でっか~ど

Author:でっか~ど
宮城県仙台市からお伝えいたします。

ちなみに中身は海老天らしいですよ

CalendArchive
最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
FC2カウンター
リンク
ブロとも一覧
検索フォーム
RSSリンクの表示
ブロとも申請フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。